みんなで楽しめる!ラフティング

ラフティングって何?今まで体験したことがない人は、一度ラフティングを経験すると楽しい!っていう印象を持つはず!激流でも楽しく川下りができるのが「ラフティング」の魅力です。

ラフティングはグループで参加されることが多いのですが、川下りする前と終わった後ではみんなの一体感が違ってくると思います。
仲間との絆も深まるラフティング。是非みなかみ町で体験してみてくださいね!

利根川のラフティング

利根川は四季によって様々な表情を見ることができます。
ラフティングに一番お勧めな時期としては雪解け水が流れてくる春です。この時期は利根川源流からの雪解け水によって、水量が増え、激流スポットも多くなりますのでラフティングによるスリルを体験するにはもってこいの時期なのです。

もちろんその後の人気の夏でも、ラフティングは体験できますし、それ以外にもキャニオニングやカヌーといったレジャーを楽しむことができます。

キャニオニングについて

キャニオニングは川や沢を身一つで下るアウトドアスポーツです。
みなかみではこのキャニオニングもできる有数のスポットで、毎年キャニオニングを体験しようと多くの人が集まってきます。

ラフティングはガイドがついてみんなで行いますが、キャニオニングはガイドはもちろん見ていますが、基本的に一人で滑るので、よりリスクがあり、体力も必要となってきます。
最初は挑戦することにとても躊躇されるかもしれませんが、終わった後の達成感と体験中の爽快感はラフティングと同じくやみつきになるものがあります。